カテゴリー
伝統建築の仕事

重要文化財 旧三上家住宅

三上家は安永5年(1776年)に分家し現在地に屋敷を構えたのに始まります。天明3年(1783年)に焼失しましたが、直ちに再建しています。

平成7年から宮津市による整備事業が始められ平成12年に保存整備工事が完了しました。

  • 設計  :(財)京都伝統建築技術協会
  • 所在地 :京都府宮津市
  • 構造規模:木造2階建
  • 施工  :(株)大村工務店
  • 竣工  :2000年
  • 工事概要:修復整備工事
  • 監修  :京都工芸繊維大学教授 日向 進