施工事例を更新しました!

2021年10月19日

穏やかな海を見渡すリゾートマンション

-リノベーション-

神戸のミツバコウサクショ様との共同リノベーションプロジェクト。

別荘として利用されているリゾートマンションの一室をリノベーションし、グレーを基調とした洗練されたモダンなテイストに、

木のぬくもりを感じる落ち着きのある空間にデザインされました。

詳しくは下記リンクをチェック↓

穏やかな海を見渡すリゾートマンション  リノベーション – 大村工務店 (harmony-life.com)

穏やかな海を見渡すリゾートマンション  リノベーション

  • 設計  :ミツバコウサクショ
  • 所在地 :京都府宮津市
  • 用途  :リゾートマンション
  • 構造規模:SRC造14階建て(平成6年築)
  • 延床面積:167.41㎡
  • 施工  :㈱大村工務店
  • 写真  :ミツバコウサクショ
  • 竣工  :2021年

宮村の家  新築

  • 設計  :(株)大村工務店一級建築士事務所
  • 所在地 :宮津市宮村
  • 用途  :専用住宅
  • 構造規模:木造2階建
  • 施工  :(株)大村工務店
  • 竣工  :2015年
  • 工事概要:新築工事

金屋谷の家 新築

  • 設計  :(株)大村工務店一級建築士事務所
  • 所在地 :宮津市金屋谷
  • 用途  :専用住宅
  • 構造規模:木造2階建
  • 施工  :(株)大村工務店
  • 竣工  :2020年
  • 工事概要:新築工事

四辻の家  新築

  • 設計  :(株)大村工務店一級建築士事務所
  • 所在地 :与謝野町四辻
  • 用途  :専用住宅
  • 構造規模:木造2階建
  • 施工  :(株)大村工務店
  • 竣工  :2018年
  • 工事概要:新築工事
  • 企画監修:ハーモニーライフ

漁師町の家  リノベーション

  • 設計  :(株)大村工務店一級建築士事務所
  • 所在地 :宮津市漁師町
  • 用途  :専用住宅
  • 構造規模:木造2階建
  • 施工  :(株)大村工務店
  • 竣工  :2019年
  • 工事概要:リノベーション・耐震改修工事

ちりめん街道の家

  • 設計  :(株)中村設計
  • 所在地 :与謝野町加悦
  • 構造規模:木造2階建
  • 施工  :(株)大村工務店
  • 竣工  :2016年
  • 工事概要:保存修復工事

ぴんと館

府立宮津高等学校建築科が行った「宮津まちなみ調査」の中で興味深い建物として評価され、本建物を利用した街づくりの提案論文が総理大臣賞を受賞したことにより具現化をめざして計画された事業。四軒長屋の朽ち果てた一軒を再生修復しました。

  • 設計  :(株)中村設計
  • 所在地 :京都府宮津市
  • 構造規模:木造長屋2階建
  • 施工  :(株)大村工務店
  • 竣工  :2012年
  • 工事概要:保存修復工事

智源寺山門

曹洞宗智源寺は、寛永2年(1625)に時の藩主京極高広の母(総持院殿松渓智源大禅定尼)の菩提寺として建てられました。

この山門は1990年に鉄筋コンクリート構造で建替えました。

  • 所在地 :京都府宮津市
  • 構造規模:鉄筋コンクリート造
  • 竣工  :1990年
  • 施工  :㈱大村工務店
  • 工事概要:保存修復工事

登録文化財 今林家住宅旧店舗・生糸蔵

今林家住宅旧店舗は江戸時代末期に建築され、昭和27年に改修をしています。2010年に店舗部分を建築当初の形に修復し、生糸蔵の補修もおこないました。

  • 設計  :(株)大村工務店一級建築士事務所
  • 所在地 :京都府宮津市
  • 構造規模:木造2階建
  • 施工  :(株)大村工務店
  • 竣工  :2010年
  • 工事概要:保存修復工事
  • 監修  :京都工芸繊維大学教授 日向 進

智源寺弁天堂

智源寺の池に立つ弁天堂を建替え設置ました。

  • 所在地 :京都府宮津市
  • 構造規模:木造
  • 施工  :(株)大村工務店
  • 竣工  :2008年
  • 工事概要:建替工事

指定文化財 旧尾藤家住宅

尾藤家は江戸時代末期文久3年(1863年)に建築されたちりめん商家です。明治・大正期には蔵や座敷など増改築が行われ、昭和3年には洋館を大林組設計部長 今林彦太郎の助言を受け建築しました。平成15年より保存修理工事を行い翌16年に完了しました。

  • 設計  :一級建築士事務所 浪江建築事務所
  • 所在地 :京都府与謝野町加悦
  • 構造規模:木造2階建
  • 施工  :(株)大村工務店
  • 竣工  :2004年
  • 工事概要:保存修復工事
  • 監修  :京都工芸繊維大学教授 日向 進
旧尾藤家住宅